初陣 ~礎~ リオクロス la roha U-9

はじめての試合に挑みました。

青く高い秋晴れの快晴の中 リオクロス ラ・ロハ U-9の初陣(はじめての対外試合)

集合時にはいつもよりやや緊張の面持ち。ウォームアップを終え、いよいよ試合へ

対戦相手は、mhサッカースクール U-9。

ひとりひとりが元気にピッチへ、そして挨拶、握手を終えキックオフ。

先制ゴールはなんとリオクロス ラ・ロハ!まさに歴史のはじまり!

これにはサポーター(保護者)も大盛り上がり!一気に緊張がとれた選手はひとりひとり

が躍動!1試合ごとに選手達がチームスポーツであることも認識し、ベンチにいる選手も熱く

応援をはじめる。勝ったり負けたり、笑ったり、悔しがったり、少し泣いたりですべての

試合が終了。コーチ陣の予想をはるかに上回る大健闘!素晴らしい!

今日の試合の経験が選手ひとりひとりのになることでしょう。そしてここからが本当の

はじまりです。

保護者のみなさん、ありがとうございました。そしてmhサッカースクールの選手、コーチ

試合をしていただきありがとうございました。感謝!

※la roha ラ・ロハはスペイン語で赤を意味します。スペイン代表の愛称もラ・ロハです。

以下 リオクロスU-9 la roha メンバー(順不同)

Sota Mana  Saho  Itsuki  koa  kaede  Haruma  Aoto  Nagi  Kokon  Rinon  Shizuku

⚽次回試合は11月24日(土)に決まりました。

                                                                                                                  written by IKE




リオクロスサッカースクール枚方

年中生から小学生対象のサッカースクールです。 リオクロスでは、『テクニックと判断』は2つでひとつと定義しています。 トレーニングでは各年代や個人のレベルに応じた『判断』をもとめます。 『テクニックと判断』を中心としたサッカーの本当の『楽しさ』 個々に成長を実感できる『喜び』をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000