5月21日(月)体験練習から

昨日、体験練習に7名の子供たちが来てくれました。

ウォームアップでは、しなやかな動き作りを目指したボールフィーリング&コーディネーションを含んだワンステップ、ワンタッチを行いました。最初は難しそうでしたがゴールデンエイジの子供たちの神経系はさすがで即座に習得してくれました。私たちのコーチングはシンプルで「チャレンジ・トライ・ミスを恐れるな!」です。最初は緊張していた子供たちも段々笑顔になり、積極的にプレーしてくれました。次にボールフィーリング・コーディネーションを含んだシュート練習。動きながら止める、運ぶ、蹴る(シュート)を行いました。ゆっくり正確にからスピードアップを目指しました。そしてメインの特殊なミニゲームを行いました。文章で説明するのは難しいです。つまり子供たちが判断せざるを得ない環境設定(認知)のゲームです。最後はミニゲームです。コーチたちも入って5対5で行い。子供たちは、ヒートアップ!素晴らしいゲームとなりました。子供たちはとんでもない可能性を持っていますね。私ももっと子供たちにサッカーで還元したいと思いました。

担当 池本

リオクロスサッカースクール枚方

年中生から小学生対象のサッカースクールです。 リオクロスでは、『テクニックと判断』は2つでひとつと定義しています。 トレーニングでは各年代や個人のレベルに応じた『判断』をもとめます。 『テクニックと判断』を中心としたサッカーの本当の『楽しさ』 個々に成長を実感できる『喜び』をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000