リオクロススポーツクラブ枚方とは?


目 的

地域総合型スポーツクラブを目指しています。

ひらかたパークのスポーツ版。小さな子供からお年寄りまでが笑顔で楽しめるスポーツ環境の提供を

目指して2018年6月に発足致しました。まずは我々の得意分野であるサッカーからスタートです。


リオクロスフィロソフィー

スポーツで人々を笑顔に! スポーツで人々を健康に!スポーツで人々をつなぐ!


運 営

◉リオクロスサッカースクールU-12 枚方穂谷校(2018年6月)

◉リオクロスフットボールクラブ枚方U-15(2019年1月)

◉リオクロスダンススクール(2019年1月)

◉指導者派遣【幼稚園・小学校・中学校・高校・大学】(2018年6月)

京都松尾JSC・大阪産業大学サッカー部・福岡県飯塚高校サッカー部

◉指導者養成(2018年10月)

◉(仮称)SRIフットボールラボ(2018年10月)

※フットボールの研究を行う特別なチームです。分析・解析・解釈・理論化・TRメニューの構築

実践・指導・フィードバック・改善・再構築のサイクル。


開校予定

・リオクロスのかけっこ教室

・リオクロスフットサル教室

・リオクロスおやじのためのサッカー教室

・スポーツをする子供をもつ親のためのセミナー


リオクロスの指導哲学


「技術ミスを叱られる」「失敗を恐れるなチャレンジしろ」「失敗から学べ」

スポーツの現場で起きている。この矛盾はなんでしょう? 一体、失敗から何が学べるのでしょうか? 

失敗から学べるのは『してはいけないこと』だけです。

子ども達にとって大切なのは「次に何をすべきか知り、考え、実行することです。」

『その機会を与えること』がコーチの役割と我々は捉えています。

また、中途半端なひとつのトレーニングメニューより、良くできた半分のトレーニングの方を

選手にとって良いと考えています。

我々は今までの常識に捉われず、新しいチャレンジをします。つまりスターターになります。